手振れ補正機能 Photoshop CC

気温の変化のせいでしょうか、夏風邪がぶりかえって喉の調子がいまいちのスタッフ『の』です。
皆さんもお気をつけください。

さて、風邪がぶりかえる直前に開催されました『デジタルフォト&デザインセミナー2013』に行ってきました。
去年まで六本木で開催されていましたが、今年は渋谷ヒカリエ…会場に辿り着くにも一苦労でした。

毎年注目は最後のAdobeセッション。
今年は、Illustratorのセミナー等でもお目にかかった事がある栃谷さんの公演でした。
『シャープな進化』と題して『CC』で強化された機能を中心に紹介されました。

その中で今回は『手振れ補正』機能を紹介したいと思います。
ブレてる写真を撮影してみました。
さて、鮮明な画像となるでしょうか。

「フィルター」メニューから「シャープ」に「ぶれの軽減…」が追加されております。

このような画面になります。

「ぼかしトレーシングの設定」で調整をおこないます。
マシンパワーを凄く必要としますので範囲を狭めたりしながら調整します。
(ブレの角度指定もできます。)

色々調整してみると…。

【before】

【after】

かなりPhotoshopが頑張ってくれました。
気になるところは修正加工していきます。
写真にもよると思いますが『CC』をお持ちの方は是非色々試しては如何でしょうか。

さて、そもそも写真の修正加工って!?という方、【Photoshop講座】でお待ちしております。

以上、
スタッフ『の』でした。


バンフートレーニングスクールでは、フォトショップ講座を開講しています。

このブログで記事を書いているスタッフ「の」やスタッフ「ほ」が基本操作からマニアックなテクニックまで幅広くレクチャー!

まったくの初心者の方大歓迎!ある程度ご経験のある方向けの実践編もご用意しております。

詳しくは、下記詳細ページをご覧ください。

フォトショップ講座の詳細

The following two tabs change content below.
スタッフ 「の」

スタッフ 「の」

主にグラフィックのソフトを担当してます。

バンフートレーニングスクールは 最短2日間でアプリケーションを習得できる 講座をご用意しております。

  1. 無料体験
  2. 資料請求
  3. お問合せ