バンフートレーニングスクール Illustrator/Photoshop/InDesign/Web作成が学べるスクール

03-5229-8285

カウンセリング

[Photoshop]切り抜きツール その1

久しぶりの更新になりました。
スタッフ「ほ」です。

みなさん、GWはどこかに行かれましたか?
なんか、高速道路とか大変だったみたいですね。

私は、ちびちびと近場に出かけてきました。
車で1時間ほど走れば行ける牧場とか、近くの川原でバーベキューとか。
さて、のんびりさせていただいた分だけ、がんばりますよー。

今日のネタはPhotoshopで行こうかな、と思います。

Photoshopの基本スキルを短期間で効率よくマスターしたい方には、バンフートレーニングスクールのPhotoshop講座をオススメします!

授業でやっていると思い込んでいたら、やっていなかったツールで、「切り抜きツール」ってのがあるので、このツールにスポットを当ててみましょう。

切り抜きツールは、このツールです。

その名前の通り、写真から、必要な部分だけを切り抜くことができます。

今回は、とりあえず基本の使い方をご紹介。

今回の写真素材ですが・・・

すんません。何も用意しておらず。。。
どうしようかなぁ、と机の周りを見渡したら、買ってきた金色のコカコーラが・・・!
ということで、教室でこいつをパシャリ!

この写真をダウンロード配布しちゃうと、コカコーラさん的にいいのか悪いのかの判断が難しいので、今回はダウンロードはなしってことで・・・すみません。
何か手頃な写真をご用意ください。

さて、使い方です。
この写真から、コーラのあたりだけを切り抜きたいと思います。

ツールボックスからツールを選択したら、画面のコーラの缶部分で斜めにドラッグをしてみましょう。

ドラッグした後は、以下のような状態になっているはずです。

缶のまわりだけが明るくなり、それ以外の部分が暗くなります。
明るい部分が切り抜き実行後に残る部分で、暗い部分は実行後に破棄される部分となります。

切り抜く範囲を調整したい場合は、範囲の外枠についている小さな点(サイズ変更ハンドル)を、ドラッグすることで微調整できます。

エリアを解除したい場合は、キーボードのEscキーを押すことで、解除できます。

エリアのサイズ調整が終わったら、切り抜きを実行します。
明るいエリア内でダブルクリックしてみましょう。

ダブルクリックがうまくできない場合は、キーボードのEnterキー(Macの場合はReturnキー)を押していただいてもOKです。

この作業により、切り抜きが実行されます。

どうでしょう?
うまくできましたか?

一度、覚えてしまえば、手軽に使えるツールですので、どんどん使っちゃいましょう!

次回は、もうちょっと細かい使い方をご案内しようと思います。


バンフートレーニングスクールでは、フォトショップ講座を開講しています。

このブログで記事を書いているスタッフ「の」やスタッフ「ほ」が基本操作からマニアックなテクニックまで幅広くレクチャー!

まったくの初心者の方大歓迎!ある程度ご経験のある方向けの実践編もご用意しております。

詳しくは、下記詳細ページをご覧ください。

フォトショップ講座の詳細

The following two tabs change content below.

スタッフ 「ほ」

ホームページ制作講座、イラストレーター講座、フォトショップ講座を担当しています。カップヌードルはシーフード派。 Webクリエイター能力認定試験 認定インストラクター

▲トップ

無料体験へのお申込み

バンフートレーニングスクールでは3種類の無料体験をご用意しております。
ご希望の体験を選択していただくと詳細とお申込みのページへ移動します。

ポストカード制作

イラストレーターとフォトショップを使ってのポストカード制作体験です。作成したポストカードはお持ち帰りいただけます。

パンフレット制作

インデザインを使ってのパンフレット制作体験です。文字と画像の流し込みからページ番号設定、文字への装飾まで行います。

ホームページ制作

WindowsやMacintoshでHTMLを記述してホームページを作成します。ページの基本である文字、画像、リンクの設定を行います。

資料のご請求

スクールのパンフレットを画面上でご覧いただけます。

パンフレット(PDF)を今すぐ見る

パンフレットの郵送をご希望の方は以下のフォームよりご請求ください。

お名前必須
フリガナ必須
ご住所必須
-
メールアドレス必須
備考

下記、プライバシーポリシーをお読みいただき、ご同意いただいた上で次の画面にお進みください

プライバシーポリシーを開く

同意して次へ