[CSS]:nth-child疑似クラス

昨日、シフトのお休みをいただきまして、「よーし!夏も終わりだし、最後に海とはいかないまでもプールにいくぞー!」と家族で張り切っていたら、思い切り雨に降られました……orz

スタッフ「ほ」です。
その分、屋内遊園地で遊んできました。

さて、超!久しぶりのCSSネタ。疑似クラスのご紹介です。

思えば、前回の:focusをご紹介してから、2年近くの時間が経っております……そんなに?って自分で過去のエントリー調べて驚いてしまいました。

それはさておき、今回ご紹介する疑似クラスは

:nth-childです。

表記としては E:nth-child(n) と書かれます。

ちょっとわかりづらいですね。はい。

実際の表記では、以下のように書くことが多いかな、と思います。

【html】↓まずは下記のようなHTMLを用意しまして…


<ul>
<li>オレンジ</li>
<li>バナナ</li>
<li>ぶどう</li>
<li>メロン</li>
<li>りんご</li>
</ul>

【css】↓そこに下記のCSSを追加してみます。


li:nth-child(5) {
     color:red;
}

結果、ブラウザでは以下のような表示が行われます。

つまり、li:nth-child(5)というセレクタは、

「5番目のli要素に対して」という意味になります。

かっこ内の数値を変更すれば、好きな場所に対して装飾を行うことができます。

また、かっこ内には数値以外にも以下のような指定を行うことができます。

奇数……odd
偶数……even

この指定は、テーブルの装飾時に大きく力を発揮します。

以下のようなテーブルを用意します。

そこに、以下のようなCSSを追加してみます。

【css】↓


tr:nth-child(odd) {
     background-color:#cccccc;
}

奇数番目の「tr(行)」に対して、背景色(薄いグレー)を設定しています。結果、以下のような表示になります。

さらに、別の指定も可能で、例えば「5行おきに背景を変えたい…」といった場合、
「(5の倍数)番目の行を装飾する」という指定になります。その場合は以下のように記述します。

【css】↓


li:nth-child(5n) {
     background-color:#cccccc;
}

この指定で、「5のn倍」を指定できるので、

5 × 0 = 0番目
5 × 1 = 5番目
5 × 2 = 10番目
5 × 3 = 15番目
……

といった感じで5の倍数にあたる行が装飾されることになります。

ただ、これだと先頭の見出しセルを1行目と数えるため、データセルだけを見ると、4番目のセルから背景色が変わっているように見えて、ちょっと気になります。

これを解決するには、5の倍数に1を足してあげればいいはずです。

5 × 0 + 1 = 1番目
5 × 1  + 1= 6番目
5 × 2 + 1 = 11番目
5 × 3 + 1 = 16番目
……

CSSの記述は以下のようになります。

【css】↓


li:nth-child(5n+1) {
     background-color:#cccccc;
}

結果、以下のように表示されます。

どうでしょう?

うまく扱えば、かなり装飾の幅が広がる nth-child 疑似クラス。

特にHTMLに手を入れなくても活用できるシーンが多そうですので、みなさまのこれまで作ってきたサイトに組み込む、などしてみてはいかがでしょうか?

次回のエントリーでは、このnth-childと合わせて覚えておくと便利なセレクタをご紹介する予定です。


バンフートレーニングスクールでは、ホームページ制作講座を開講しています。

このブログで記事を書いているスタッフ「ほ」が特別なアプリケーションを使わずに基本的なWebページを構築する方法をレクチャー。

まったくの初心者の方大歓迎!ステップアップ編としてDreamweaverというアプリケーションを使った実践編もご用意しております。

詳しくは、下記詳細ページをご覧ください。

ホームページ制作基礎講座の詳細

バンフートレーニングスクールは 最短2日間でアプリケーションを習得できる 講座をご用意しております。

  1. 無料体験
  2. 資料請求
  3. お問合せ

夏休み★北海道へドライブ★

 

こんにちは!

先週まで夏休みで北海道へ乗り物だよ。飛行機 の画像ドライブ旅行お出掛けだよ。車で… の画像に行ってきた『J』です。

 

さて、今日のブログは北海道で見つけた物をご紹介バレンタイン の画像東京にはないの物を

見つけましたので、ちょっとずつご紹介します。。。

 

久々の北海道お出掛けだよ。車で… の画像ドライブです。途中高速を使って移動をしていたら・・・・

 

こんな看板が・・・・目 の画像目 の画像目 の画像『ハイウエイオアシス』目 の画像目 の画像目 の画像

どんな所なんだろうと行ってみたのですが、普通のSA交通だよ。駐車場 の画像でした。

ごめんなさいどんな所かの写真はすっかり撮影し忘れてしまいました。うさぎ の画像

 

でも、違うのを発見びっくり の画像それが、こちらやじるし の画像やじるし の画像やじるし の画像

 

北海道のお土産で有名『白い恋人』のソフトクリームソフトクリーム の画像ですびっくり の画像

のぼり旗の写真の様にソフトクリーム の画像ぐるぐるって、感じではありませんが・・・。パンダ がっかり の画像

味は、普通のソフトクリームソフトクリーム の画像と変わらないような・・・・、でも濃厚な味

でしたよgood の画像

千歳空港にもあるみたいなので、みなさんも北海道へ行った際は食べて

みてはいかがでしょうか?笑い の画像

 

バンフートレーニングスクールでは、無料体験講座の参加者を募集中!

パソコン の画像無料体験講座:http://www.vanfu-vts.jp/lesson_e/index.html

ポスト の画像資料請求:https://www.vanfu-vts.jp/cgi-bin/contact/request.php

バンフートレーニングスクールは 最短2日間でアプリケーションを習得できる 講座をご用意しております。

  1. 無料体験
  2. 資料請求
  3. お問合せ

[Illustrator]楕円形ツールの使い方

8月も残すところあと1週間となりました。学生さんは、あせり始める頃ですね。

私は宿題は後回しにするタイプだったので、たいていこの頃から顔が青ざめながらも「あと一週間あるし!」って遊びに行っちゃうダメな子でした。

こんにちは、スタッフ「ほ」です。

今日のツールは、楕円形ツールです。

使い方は、長方形ツールとほぼ一緒です。

ツールを持って画面内で斜めにドラッグをすると楕円形が描かれます。

画面内をクリックすると、幅と高さを数値で指定することができます。

Shiftキーを押しながら描くと正円に。

Alt(Macはoption)キーを押しながらで中心から広がるように。

Shiftキー+Alt(Macはoption)キーで中心から広がる正円が描けます。

…とまぁ、本当に長方形ツールと同じ使い方ですから、何の目新しさもないエントリーになっちゃいますね。

ひとつ、おまけで半円の描き方を載せておきます。
半円は、一発で描けるツールはありませんから、これまでご紹介してきたツールを組み合わせて作成することになります。

最初に、楕円形ツールで円を1つ描きます。

ツールで描かれた円形には、この4カ所にアンカーポイントが存在します。半円の場合、このアンカーポイントを1つ削除します。

アンカーポイントの削除ツールで、このアンカーポイントをクリックして削除します。

こんな形になりました。このままでは、下に伸びている方向線の影響で、下部に線が膨らんでしまっています。

アンカーポイントツールに持ち直し、それぞれの方向点をクリックします。この作業で、それぞれ下方向に伸びた方向線を消すことができます。

こうなって

こうなりました。

できあがり!

一見ペンツールで描かなければいけなさそうな形状も、こうして基本図形から改造することも可能です。これまでご紹介してきたツールとの連携で考えられるようになれば、あなたもイラストレーターマスターです。


バンフートレーニングスクールでは、イラストレーター講座を開講しています。

このブログで記事を書いているスタッフ「の」やスタッフ「ほ」が基本操作からマニアックなテクニックまで幅広くレクチャー!

まったくの初心者の方大歓迎!ある程度ご経験のある方向けの実践編もご用意しております。

詳しくは、下記詳細ページをご覧ください。

イラストレーター講座の詳細

バンフートレーニングスクールは 最短2日間でアプリケーションを習得できる 講座をご用意しております。

  1. 無料体験
  2. 資料請求
  3. お問合せ

[Illustrator]角丸長方形ツールの使い方

今日はまたぽっかぽかでした。

8月も下旬ですが、まだまだ暑いので良し!とするスタッフ『の』です。
今回は『角丸長方形ツール』をご紹介。

使い方は前回『ほ』が書いた『長方形ツール』とほぼ一緒。

特に CC 2014からは、クリックした時のダイアログで『角丸の半径』の指定ができるかどうか位となりました。

後はドラッグした時に最初から角が丸いということです。

CC 2014では、変形パネルを使用して四隅の角を別々の形状に変更も可能です。

アイデア次第でデザインの幅も広がると思いますので色々試してみると良いかもしれません。


バンフートレーニングスクールでは、イラストレーター講座を開講しています。

このブログで記事を書いているスタッフ「の」やスタッフ「ほ」が基本操作からマニアックなテクニックまで幅広くレクチャー!

まったくの初心者の方大歓迎!ある程度ご経験のある方向けの実践編もご用意しております。

詳しくは、下記詳細ページをご覧ください。

イラストレーター講座の詳細

バンフートレーニングスクールは 最短2日間でアプリケーションを習得できる 講座をご用意しております。

  1. 無料体験
  2. 資料請求
  3. お問合せ

[Illustrator]長方形ツールの使い方

スクールの近くに、長い間経営されていた薬局がありました。
非常に便利だったのですが、先日、閉店されてしまいました。

すぐに、工事が始まり、別のお店を作り始めたのですが、最近になって、ようやくコンビニっぽいとわかるようになってきました。
現在のところ、最寄のコンビニエンスストアはサンクスさんですが、それよりも近くになりそうなので楽しみです。

こんにちはスタッフ「ほ」です。

今回もイラストレーターのツールを紹介していきます。

今回のツールはこちら。

長方形ツール

もう、名前の通りですね。長方形を描きます。
ツールを持って、画面内で斜めにドラッグをすると、ドラッグした距離を対角線とした長方形が生成されます。

ちなみに画面内をクリックすると、以下のようなダイアログが出てきて、サイズを指定して作成できます。

キーボードと併用すると、以下のような作業が行えます。

▼ Shiftキー

Shiftキーを押しながらドラッグをすると、正方形が作成できます。

正方形が作成されたら、先にマウスボタンを放してから、Shiftキーを放しましょう。

先にShiftキーを放してしまうと、正方形が崩れてしまいます。

▼ Altキー/optionキー

Altキー(Macはoptionキー)を押しながらドラッグをすると、中心から広がるように長方形を描くことができます。


中心をそろえて何重かの四角形を描きたいときに便利です。

▼ Shift+Altキー/Shift+optionキー

上記の2つのキーは組み合わせが出来ます。ShiftキーとAltキー(Macはoptionキー)を押しながらドラッグをすると、中心から広がるように正方形が描かれます。

描かれた長方形を選択ツールで選択すると、バウンディングボックスという囲み線が表示され、まわりにサイズ変更をするためのハンドルが現れます。

これをドラッグすることで、長方形のサイズを変更することができます。

また、CC2014のバージョンからは、ハンドルの少し内側に◎マークが表示されるようになり、これをドラッグすることで、角の丸みが調整できるようになっています。これは便利ですね。

作成した長方形のサイズを数値で変更したい場合は、変形パネルを使います。

長方形を選択した状態で、「変形」パネルの「W(幅)」と「H(高さ)」で調整が行えます。

CC2014では、角丸の調整も行えます。

どうでしょう?基本中の基本のツールですから、しっかりキー操作も含めてマスターしておきましょうね。


バンフートレーニングスクールでは、イラストレーター講座を開講しています。

このブログで記事を書いているスタッフ「の」やスタッフ「ほ」が基本操作からマニアックなテクニックまで幅広くレクチャー!

まったくの初心者の方大歓迎!ある程度ご経験のある方向けの実践編もご用意しております。

詳しくは、下記詳細ページをご覧ください。

イラストレーター講座の詳細

バンフートレーニングスクールは 最短2日間でアプリケーションを習得できる 講座をご用意しております。

  1. 無料体験
  2. 資料請求
  3. お問合せ