[Photoshop]油彩フィルターの使い方

先週末、3年半という久しぶりにかみさんの実家に帰省しました。

九十九里の海のそばで芋ほりしたりとのんびりしてきました。

さて、久しぶりつながりでPhotoshopでいこう、と思うスタッフ『の』です。
今回はCS6からの機能で油彩フィルターを紹介します。
写真を絵のようにするフィルターは結構昔からありますが、時間がかかった割にイメージ通りになかなかいかないものでした。

そこで、どんな写真でもまるでゴッホが描いたような油彩風にするフィルターの登場です。
↓の画像に油彩フィルターをかけてみたいと思います。

「フィルター」メニューから「油彩」を選択します。

このようなダイアログが出ます。

形態:うねりの模様

クリーン度:キャンバスの目のざらざら感

拡大・縮小:うねりの大きさ

密度の詳細:ディテールの細やかさ

といった所でしょうか。
こんな感じとなりました。

色々いじってみると楽しいです。

少し処理に時間がかかったり効果が出にくい場合は、あえて解像度をおとして作業してみるとよいと思います。


バンフートレーニングスクールでは、フォトショップ講座を開講しています。

このブログで記事を書いているスタッフ「の」やスタッフ「ほ」が基本操作からマニアックなテクニックまで幅広くレクチャー!

まったくの初心者の方大歓迎!ある程度ご経験のある方向けの実践編もご用意しております。

詳しくは、下記詳細ページをご覧ください。

フォトショップ講座の詳細

The following two tabs change content below.
アバター

スタッフ 「の」

主にグラフィックのソフトを担当してます。

バンフートレーニングスクールは 最短2日間でアプリケーションを習得できる 講座をご用意しております。

  1. 無料体験
  2. 資料請求
  3. お問合せ