カテゴリー別アーカイブ: 自動処理

パノラマ写真とコンテンツに応じた塗りつぶし

ここ数日そんなに寒くないなぁ…と、思ってたら雪!

春を飛び越えて夏が待ち遠しいスタッフ『の』です。

さて、今回は久しぶりにPhotoshopでいきます。

↑ 4点の写真を使用してパノラマ写真を作成してみます。

Photoshopの自動処理を使えば簡単に出来ます。

まずはファイルメニュー→自動処理→Photomergeでクリックします。

ダイアログが出ましたら、パノラマ写真を作成したい画像の入ってるフォルダーを選択。

もしくは、パノラマにしたい写真を開いておいて『開いてるファイルを追加』をクリックします。

後は、Photoshopが働いてくれるので暫く待ってると…

↑このようにくっつけてくれました。

あっちこっちに隙間が目立ちますので、以前はトリミングして完成としておりましたが、

CS5からの機能『塗りつぶし(コンテンツに応じる)』を使用して隙間までPhotoshopに埋めて頂きましょう。

でもその前にこの方法を使用する場合、選択範囲を写真に食込ませるように!ってadobeさんがセミナーで言ってました。

そこで、自動選択ツール等で透明部分の選択範囲を作成し、選択範囲メニューから選択範囲を拡張します。

その後、編集メニューから塗りつぶしをクリックし、使用欄を『コンテンツに応じる』にしてOKをクリックします。

はい、完成!

色々あやしい箇所も見られますが、その辺は加工しましょう。

さて、そもそもPhotoshopを基礎から習得されたい、とお考えの方『Photoshop講座』でお待ちしております。

以上、スタッフ『の』でした。


バンフートレーニングスクールでは、フォトショップ講座を開講しています。

このブログで記事を書いているスタッフ「の」やスタッフ「ほ」が基本操作からマニアックなテクニックまで幅広くレクチャー!

まったくの初心者の方大歓迎!ある程度ご経験のある方向けの実践編もご用意しております。

詳しくは、下記詳細ページをご覧ください。

フォトショップ講座の詳細

 

バンフートレーニングスクールは 最短2日間でアプリケーションを習得できる 講座をご用意しております。

  1. 無料体験
  2. 資料請求
  3. お問合せ