カテゴリー別アーカイブ: 新機能

[Illustrator/Photoshop]CC2017リリース

久しぶりの更新…そして、ここ数日の寒さが身に堪えるスタッフ『の』です。

さて先日、AdobeさんのCreative Cloud 2017がリリースされました。
イラレ、フォトショ、インデのスプラッシュスクリーンは以下の感じ。

aisupurassyu

pssupurassyu

idsupurassyu

 

イラレ、フォトショの新規ドキュメント作成ダイアログがこんな感じになりました。(イラレは「詳細設定」をクリックすると以前のようなダイアログが出ます。)

00001

00002

そして、プロファイルの選択肢が少し増えました。

0002

イラレは「選択ツール」等の矢印系ツールの形が矢印ではなくなりました。

0003

因みにインデは矢印のままです。

0004

他にもあまり取り上げられていない所では、図形を描いた後「選択ツール」に持ち替えなくても図形の中心部にカーソルを持っていくことで移動が可能といいますか、表示が分かり易くなりました。
(使い慣れてる方は、「⌘」キー(Mac)、「Ctrl」キー(Win)を使用して移動や選択を行っているのであまり関係ないかも、で
すが、初心者の方には有り難い機能と思います。)

0005
0006

この機能により、塗りが「なし」のオブジェクトも選択しやすくなりました。

0007

お蔭で「option」キー(Mac)、「Alt」キー(Win)を押しながらの描いてある図形の中心から新たに図形を描くことが出来なくなりました。
その場合は、「option」キー(Mac)、「Alt」キー(Win)を押しながらマウスの右ボタンをドラッグで描きます。

0008

バンフートレーニングスクールでは、イラストレーターが最短2日間で習得できるハンズオントレーニングをご用意してお待ちい たしております。
無料体験も行っておりますので、ぜひお気軽にご参加ください。

イラストレーター講座詳細

http://www.vanfu-vts.jp/landing/ai.html

 

バンフートレーニングスクールは 最短2日間でアプリケーションを習得できる 講座をご用意しております。

  1. 無料体験
  2. 資料請求
  3. お問合せ

[Photoshop] CC2014の新機能!「リンクを配置」

今回は久しぶりのPhotoshopで、CC2014の機能を紹介します。
スタッフ『の』です。
授業ではテキストに少し触れているだけなのですが、配置に『リンクを配置』が加わりました。
従来の配置は『埋め込みを配置』となっております。
リンクを配置にした場合は元のファイルに手を加えて保存すると、合成写真内にも反映されます。

このような画像を用意しました。

「リンクを配置」で花の写真をキャンバスに合成してみました。

花の写真を修正する場合は、レイヤーパネル内のサムネールをダブルクリックします。

変更して保存すると反映される、というダイアログが出ます。

変更したいファイルが開かれます。
今回は、色を変えて保存します。

見事に補正内容が反映されました。


バンフートレーニングスクールでは、フォトショップ講座を開講しています。

このブログで記事を書いているスタッフ「の」やスタッフ「ほ」が基本操作からマニアックなテクニックまで幅広くレクチャー!

まったくの初心者の方大歓迎!ある程度ご経験のある方向けの実践編もご用意しております。

詳しくは、下記詳細ページをご覧ください。

フォトショップ講座の詳細

 

バンフートレーニングスクールは 最短2日間でアプリケーションを習得できる 講座をご用意しております。

  1. 無料体験
  2. 資料請求
  3. お問合せ

[Photoshop]木フィルターその3

毎年、この時期は街のイルミネーションがきれいで何かいいな、と思ってるスタッフ『の』です。
さて、木フィルターその3です。一応、今回でラストの予定…。

まず、CC2014 6月版で使用する方法を紹介します。
「編集」メニュー→「塗りつぶし」を選択します。
使用を「パターン」にし、スクリプトを「木」にしてOKをクリックします。

フィルターより項目は少ないですが、木の種類も選べるので十分に使えると思います。

このフィルターは建築系のお仕事されてる方に重宝されそうです。

去年の今頃に紹介したカスタムブラシを併用してクリスマスカード風に作ってみました。


バンフートレーニングスクールでは、フォトショップ講座を開講しています。

このブログで記事を書いているスタッフ「の」やスタッフ「ほ」が基本操作からマニアックなテクニックまで幅広くレクチャー!

まったくの初心者の方大歓迎!ある程度ご経験のある方向けの実践編もご用意しております。

詳しくは、下記詳細ページをご覧ください。

フォトショップ講座の詳細

 

バンフートレーニングスクールは 最短2日間でアプリケーションを習得できる 講座をご用意しております。

  1. 無料体験
  2. 資料請求
  3. お問合せ

[Photoshop]木フィルターその2

めっきり寒いです。
冬は、電車の中が暑くて息苦しいのが嫌ですね…。
スタッフ『の』です。
木フィルターその2です。色々といじってみたいと思います。

まず、照射方向から。

スライダーを動かすと光の向きが変わりました。

続いてカメラの傾き。


少し俯瞰で見たようになりました。

続いて葉の量。


葉が増えました。

流れに乗って葉のサイズ。


…..。

次行ってみましょう、枝の高さ。


….!?

では、枝の太さ行ってみよう。

….. 更に、木の種類が豊富なのがとても良いです。


縦で見づらかったので区切って横に並べてみました。

次回、その3
乞うご期待です。


バンフートレーニングスクールでは、フォトショップ講座を開講しています。

このブログで記事を書いているスタッフ「の」やスタッフ「ほ」が基本操作からマニアックなテクニックまで幅広くレクチャー!

まったくの初心者の方大歓迎!ある程度ご経験のある方向けの実践編もご用意しております。

詳しくは、下記詳細ページをご覧ください。

フォトショップ講座の詳細

バンフートレーニングスクールは 最短2日間でアプリケーションを習得できる 講座をご用意しております。

  1. 無料体験
  2. 資料請求
  3. お問合せ

[Photoshop]木フィルターその1

Photoshop CC2014 10月アップデート版から、いよいよ【木】フィルターを紹介します。
スタッフ『の』です。
少し長くなりそうな予感がするので、2回に分けたいと思います。(場合によっては3回かも…)

フィルターを使用する前に、新規レイヤーを作成しておきます。

「フィルター」メニュー→「描画」→「木…」をクリックします。

以下のようなダイアログが出ます。

このままOKをクリックすると、レイヤー上に木ができました。

背景にグラデーションを入れて影をつけるとこんな感じになります。

次回、もう少し色々やってみたいと思います。
因みにフィルターとして使用できるのはCC2014 10月版からですが、CC2014 6月版では塗りつぶしに同様の機能があります。


バンフートレーニングスクールでは、フォトショップ講座を開講しています。

このブログで記事を書いているスタッフ「の」やスタッフ「ほ」が基本操作からマニアックなテクニックまで幅広くレクチャー!

まったくの初心者の方大歓迎!ある程度ご経験のある方向けの実践編もご用意しております。

詳しくは、下記詳細ページをご覧ください。

フォトショップ講座の詳細

 

バンフートレーニングスクールは 最短2日間でアプリケーションを習得できる 講座をご用意しております。

  1. 無料体験
  2. 資料請求
  3. お問合せ