Illustratorの【ワープツール】を使用してオブジェクトの形を変えてみよう!

寒い!
と、思ったら先日関東でも大雪が降りました。
自宅周辺は雪が解けず、つるつるで走ると転びそうなスタッフ『の』です。
皆さんもご注意下さい。

さて、今回はIllustratorの『ワープツール』を紹介します。

『ワープツール』を長く押していると隠れた道具があります。(CS5以降は『線幅ツール』の隠れツールとなってます。)
色々楽しそうなツールが揃ってますので今後紹介していきたいと思います。

今回は『ワープツール』を使って楕円から卵を作ってみたいと思います。
『ワープツール』はドラッグしてオブジェクトの形を変えていくツールです。


ゆがみの大きさは『ワープツール』をダブルクリックすると設定する事ができます。

出来上がったオブジェクトにグラデーションをかければ完成!

さて、Illustratorの基本操作から学びたい!という方、【Illustrator講座】でお待ちしております。

以上、
スタッフ『の』でした。

バンフートレーニングスクールでは、イラストレーター講座を開講しています。
このブログで記事を書いているスタッフ「の」やスタッフ「ほ」が基本操作からマニアックなテクニックまで幅広くレクチャー!
まったくの初心者の方大歓迎!ある程度ご経験のある方向けの実践編もご用意しております。
詳しくは、下記詳細ページをご覧ください。

イラストレーター講座の詳細

The following two tabs change content below.
スタッフ 「の」

スタッフ 「の」

主にグラフィックのソフトを担当してます。

バンフートレーニングスクールは 最短2日間でアプリケーションを習得できる 講座をご用意しております。

  1. 無料体験
  2. 資料請求
  3. お問合せ