年末年始のお知らせ

こんにちは。人生はじめて活字中毒になった「ふ」です。
(スクールブログをかくのもはじめての「ふ」です。)
皆様今年もお世話になりました。
今年のスクールは12月29日まです。来年は1月5日よりスタートします。

その間のお問い合わせ等のお返事は
1月5日から順次対応させて頂きます。ご不便をお掛けいたしますがご了承下さい。

さて先ほど活字中毒と書きましたが、スタッフ全員が現在、企画立案の為たくさんの本を読んでいます。その中で、ふと今までビジネス本以外は、読んでいなかったことに気づき、心を豊かにするためにプライベートでも本を読もうと決意いたしました!なにから読んでいいのかわからないのでとりあえず近くのツタヤで年間ランキングの1位~5位まで読もうと。それがこちら!

 

1位 「もしも高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら
2位 「体脂肪計タニタの社員食堂」
3位 「超訳 ニーチェの言葉」

1位は数年前ドラッカーのマネジメントは読んだんですが、深く理解できなかったのに
今回はすんなり理解できました。物語としても面白かったです。作者がAKB48のプロデュース等をしていた事も今年っぽいと思いました。

2位はスクールのロビーにも置いてありますので、休み時間の合間にレシピも習得して下さい
3位まで来て順調に5位まで行くかと思いきや、3位の本があまりに面白くて2回続けて
読みました。サッカー日本代表の長谷部選手もおススメだそうですが、簡単に内容を言うと哲学者フリードリッヒ・ニーチェの今までの本から代表的なのを抜粋して誰にでもわかるように超訳しています。

哲学書なんて今まで読んだ事もなかったのですが、一気にはまりもうツタヤの順位もどうでもよくなり、立て続けに読んだ本がこれ

「ニーチェ「超」入門」
「バルタザール・グラシアンの賢人の知恵」

左の本は先ほどの「超訳 ニーチェ」の解説本。右は押切もえさんも進めてた本です。
まだまだ本の旅は終わりません。さすがに哲学書ばかりになってきたので、普段絶対
読まない小説を読もうとしたら、スタッフの「あ」「ほ」「な」が小説好きらしく
本を薦めてくれました。ちなみにスタッフ「ふ」(年上の方)はちっとも本をよみません。
まだ若干の小説に対する苦手意識があったので、とりあえず自分の
興味のあるものと思い読んだのがこれ!

「ハリーポッターと死の秘法」上下

もはや2010のランキングとは全く関係なくなってきましたが、今までハリーポッターは映画でしか見ていなく、今回初めて読みました。来年のパート2で映像化されるのが楽しみです。

で、つい最近読んだ本がこれ

「安倍内閣」

先日、知人からの贈り物で思わず舞台を見に行く事になりました。これはその原作本
作者はドラマ「トリック」の脚本を書いている人で、舞台はコメディーでしたが
原作は少しシリアスな感じでした。舞台ももう何年も観にいってないのですが、
久しぶりに観賞した舞台は面白かったです。(主役の「なっち」がかわいすぎました!)

この2,3週間で読んだ本ですが、まだ他にもあります。めずらしく本を読んだので
部屋の本棚に並べてニヤニヤしていますwこれを持ち歩くのは大変だなと思いつつ
電子書籍の時代は近いのかなぁと思いました。Ipad1台で持ち歩けますもんね。
(ちなみスクールにはIpadを展示しています。アプリも沢山ダウンロードしていますのでご自由にお使い下さい)
でも紙に印刷された本も、紙の触り心地やハードカバーや大きいサイズの本など、それぞれに味があってこれもいいなと思いました。

それでは長くなってしまいましたが、皆さん良いお年をお迎え下さい。
休み中もたくさんの本を読みます。ます!

オマケ
まだ大掃除が終わっていない人にはこれ

バンフートレーニングスクールは 最短2日間でアプリケーションを習得できる 講座をご用意しております。

  1. 無料体験
  2. 資料請求
  3. お問合せ